七夕協会 代表メッセージ

一般社団法人七夕協会では、日本伝統文化の奨励・支援をすると同時に、みんなが夢を描き合い、夢を知り合い、夢を助け合う文化・心境を整えるために活動しております。長方形のあらゆるものを全て短冊にしたいと、常に思っていたところ、小森さんとの出会いがありました。七夕には、みんなの「夢」が集まります。それも人間を通して全生命の願いが…。何万人の全世界・老若男女・十人十色の人間の願いを眺めていると人間だけの幸せ・喜び・悲しみ以外も描かれているのです。それは本質的には、人は人間だけが幸せになっても、ほんとうの幸せは感じられないということなのでしょう。「地球の空気がもっと綺麗になりますように」「動物の殺処分がなくなりますように」「戦争がなくなりますように」「世界から飢餓がなくなりますように」…何万枚の短冊を見てそれを知りました。この短冊すらもIoT/AIで分析できる時代となりました。みなさまの従業員・お客様が幸福に導くために、七夕を通して顧客の欲求・価値・創造の情報として活用しませんか?みなさまの会社・個人の進歩・発展を追求し続けながら、全世界・全生命が、喜ぶ、世界最大の七夕行事へ。世界のみんなと一緒に育てあげたいと希望を込めて考えています。

6つの活動内容

  • 1. 全国の七夕祭り・行事へ5つの支援 (企画・資金・物品・人材・集客支援)
  • 2. 七夕に関する各種イベント、チャリティーセミナー、講演会等の企画実施および支援
  • 3. 七夕の普及・発展のための情報提供サービス
  • 4. 七夕に関する会員コミュニティ・国際的な活動推進する事業
  • 5. 七夕に関する寄付サイトの企画・制作・運営
  • 6. 七夕で集めた「願いごと実現プロジェクト」企画実施および支援
七夕は、みんなが夢を描き合い、夢を知り合い、夢を確かめ合う日。未来への希望が集まる日。世界中から願いや夢を集める、助け合うことができたなら…。七夕は、未来を変える最大の機会になるはず。七夕を楽しもう。

日本の伝統行事である七夕を成長させ、 世界中の夢を実現させるための日にする。

WEBを使った「IT・短冊」や 七夕のイベント会場等で、人々の願いごとを集める。

短冊の願い事をマーケティング。「本当に困っていること」「望まれていること」を収集・分析。

人々の願いを公開し、みんなの力を合わせて解決。七夕協会がそれらの活動を支援する。

助けた人も、助けてもらった人もうれしい、という気持ちを共有。「よろこばせごっこ」がはじまる。

多彩な団体・企業・自治体と共に活動を展開する。七夕を通して、「幸せの循環」を創る。

夢を叶える割り箸実行委員会

小森 胤樹

株式会社 郡上割り箸

石田 友洋

一般社団法人カッコいい大人の志

小磯卓也

一般社団法人七夕協会