増上寺七夕祭り 和紙キャンドルナイト 2017

20170707 天の川

平成 29 年 7 月 7 日(金)に港区芝公園 浄土宗大本山 増上寺にて
「増上寺七夕祭り 和紙キ ャンドルナイト 2017」が開催されました。

20170624 天の川 リハーサル写真

多摩大学村山貞幸ゼミ「日本大好きプロジェクト」 の学生が企画・運営に携わり、
織姫と彦星のお互いを大切に想う気持ちに注目し、 “大切”なもの・ことをテーマとし 2 人の想いを和紙キャンドルで表現。

20170707 想い

また、1 年間を通して東日本大震災を伝え続けるために、
東京と東北の子ども達、総勢 1,210 名とコラボレーションした児童和紙企画も本イベントで行われました。

CIG_IMG027
昨年度は 6,286 名の方にご来場いただいたが、当日は 2 倍の 1,2613 名の方々がご来場された。
ご来場いただいた方からは「お客さんの多さに驚いた。これだけの人を集められるイベントは素晴らしいと思う。」
当ゼミの村山教授は「今回の七夕イベントは、天の川のうねり、最後に大きく広がるところが特徴となっています。
風により揺れ動くあたたかい和紙の光から、日本伝統文化の豊 かさを感じていただければ幸いです。」と語った。

CIG_IMG010

また、イベントリーダーを務めた多摩大学 3 年の樋熊丈也は、
「増上寺七夕祭り和紙キ ャンドルナイトは今年で 8 回目となり、
来場者様の心にずっと残るイベントとなっていると嬉しいです。
と語りました。また、このイベントは多くの方々に支えられていると実感しました」とイベントへの強い想いを語ってくれた。
多摩大学 村山貞幸ゼミ「日本大好きプロジェクト」では東京都 23 区の幼稚園、保育園、 児童館を中心に
日本の伝統文化を伝承していく活動を行っている。通算 1,912 回(平成 29 年 7 月現在)のイベントを実施しており、
多くの人々に「心から日本を大好きになっていた だく」ことを目的としている。

CIG_IMG018

20170707 天の川

 

期 間 :平成 29 年 7 月 7 日(金)18:00~21:00
会 場 :港区芝公園 浄土宗大本山 増上寺
企画・運営 :多摩大学村山貞幸ゼミ日本大好きプロジェクト
協  力 :カメヤマキャンドルハウス多摩大学目黒中学校・高等学校 高大接続プログラム
協  賛 :東急リバブル株式会社

ーーー七夕協会 髙橋三和レポート ーーー
1年に1度の七夕の夜。
みんなの想いで光輝く天の川に、大切なことを願う。80mにおよぶ天の川は、「あなたの1番大切なもの・こと」をテーマに、
東北(岩手、宮城、福島)と東京港区の子供達1210名からのメッセージ和紙キャンドルでつくられました。学生によって一枚一枚手漉きされた和紙キャンドルに書かれたメッセージは、
優しく光り、私たちに「大切なことは何?」っとそっと問いかけてくれます。
企画運営は多摩大学村山貞幸ゼミの学生たちによるもので、今年で8年目になります。村山ゼミでは「日本大好きプロジェクト」日本の伝統文化を継承することを目指し、
日々日本の素晴らしさを伝えるプロジェクトを実施されているとのこと。
「七夕を通じて、日本の和の心を取り戻したい」という協会の理念と同じで、とても共感いたしました。
今年も美しい天の川ありがとうございました。

関連記事

  1. IMG_7193

    竹を愛し、竹に愛される「ワカヤマファーム」

  2. hositabeyo

    星たべよ×七夕神社

  3. kibo

    安城七夕神社に行ってきました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。